"For the Children"
We are working on activities that aim to improve living conditions of the children of Cambodia.

私たちは、カンボジアの子どもの生活環境を改善することを目標とする活動に取り組んでいます。
2018年度 会長スローガン
「ライオニズムの実現に心を合わせよう」
Well #1 donated Aug 2013
Siem Reap, Cambodia
Well #54 donated Feb 2014
Siem Reap, Cambodia
Well #100 donated Oct 2016
Siem Reap, Cambodia

トピックス

[活動報告]

会長挨拶

山下 満会長


集合写真

ようこそ、岡山旭ライオンズクラブのホームページへ

 

この度、当岡山旭ライオンズクラブの第55代会長に就任した山下満です。会長職は、身に余る重責ですが、クラブ員の皆様のご支援を得て、1年間頑張っていこうと思っていますので、ご支援をよろしくお願い致します。

さて、当岡山旭ライオンズクラブは、今期で創立55周年を迎えます。当クラブは、半世紀以上にわたり、ライオンズクラブの精神を先輩から後輩へと引継ぎ、クラブ員の友愛を深め、クラブ員間で真剣な議論を重ね、各自自己研鑽に励み、クラブ員の総力を結集して種々の奉仕活動を続けてきました。例えば、長い間継続してきた献血奉仕活動、カンボジアの孤児の自立支援のための寮の建設や僻地の住民のための井戸の掘削、知的障害者のオリンピックの支援、視力障害者の支援、各種福祉施設・学校への援助など、多くの社会奉仕に微力を尽くしてきました。
また、クラブ員相互の親睦を図り、研鑽を積んで有意の事業を遂行するため、月2回の例会のほか、クラブ員が各種委員会に分かれてクラブ運営に参画し、年1回家族旅行を実施し、各種スポーツに汗を流したり(当然その後飲み会も入ります。)、他クラブのメンバーと交流したりなど、楽しい催しもたくさん行っています。
他方で、我々は、長い歴史の中でやや硬直化しつつある組織や活動のあり方にも反省を加え、クラブ員間で真剣な議論を重ね、時代の流れに取り残されないような改良を加えることにも努力してきました。この志は、いまだ半ばですが、基本となるライオンズ精神は確固として守る一方で、正すべき点は正して、明るく活気のある楽しいクラブ運営を目指しています。最近は、若いクラブ員も増え、充実したライオンズ活動ができる素地が整いつつあるように思います。
このようなライオンズクラブの活動に少しでも興味のある方は、是非1度我がクラブの例会を覗いてみませんか。ご連絡をいただけたら、喜んでご案内させていただきます。


2018年度会長 山下 満